医療用語集 tttake’s diary

医療用語研究(勉強)  略語・隠語・ドイツ語・英語・カタカナ語などで面白いものを紹介・おすそ分け。

医療用語の 「カタカナ語+る」 改訂版④  新人の医療関係者必見!

自分が新人だったころ、先輩たちが粋がって(得意顔)で日常会話で使ってましたが、意味を聞くと? なかなか精確には答えられないのが普通でした。こんなの最初に一覧で、事前に見て置けば、一発で理解できる・覚えられる! 筆者作成のオリジナル表!

1 アグる Agglutinate 凝集するから、血液が固まる事  Aggregation     コアグる=Coagulate            Macroaggregates マクロアグリゲート=輸血の時に輸血セットが詰まる原因の大凝集塊。                「凝森さんですか? かなりアグってますね。 DICも時間の問題かと・・・」
2 アテる Atelectasis アテレク・アテレクタシス  Atelectase アテレクターゼ  無気肺                     何らかの原因で気管支が塞がり、それより末梢の肺に空気が入らなくなっ た状態                     「欧東先生、あの隠れてタバコを吸う煙森さんが大変です、いつかアテると思ってました・・・」
3 エピる・エビる Epilepsy(ラ)エビ Epi エピレプシー てんかん・けいれん発作 Epilepsia エピる。エビる。              語源はラテン語の Epi(Upon)と Lepsia(Seize)から、「 突然襲い掛かる」意味   -lepsy = レプシー 「発作」を意味 Epilepsie(独)      Epileptology てんかん学      Epileptologist てんかん学者
4 ケモる        Chemotherapy がん患者等への化学療法 ケモテラ=ケモテラピー ケモハウス(治療施設)               けも薬=抗がん剤(化学療法薬) ケモる=化学療法・抗癌剤治療を行なうこと ケモラジなどとも
5 コアグる Coagulation of Blood=血液凝固 コアグラ・コアグレーション・コアギュレーション コアグる 凝固            手術なら、切開効果を伴わずに血液を凝固し、組織を破壊すること Coagulum/Coagulant                尿や胃液などに血液が混ざっている状態 Disseminated Intravascular Coagulation    播種性血管内凝固(症候群) 
6 サマる Summarize サマライズ  要約する   サマライズする。
7 シャンギる Schwangerchaft  (独) シュヴァンゲルシャフト SS 妊娠。 Schwanger (独) 妊娠 シュヴァンゲル  (英) Pregnancy  Graviditas Gestation    ローマ字読みで、「シャンギる」などと言うらしい? 
8 シュルンぺる Schrumpfen (独)   シュルンぺン     収縮する。小さくなる   (英)Constriction
9 ステる     Sterben (独) ステルベン(死)の意味。 St。  最初、患者を「捨てる」のかと思った。   有名な言葉で、患者も理解するから、あえて「拾う」などと言う、ヘソ曲がりも・・  「あの暗い変人爺の四森さん、ステったんだね・・ あー欧東先生のせいじゃない、寿命・寿命!」  シュテルベン(シュテる)がドイツ語発音に近いらしい。 この言葉は使わない方が身のため・・ Death・Decease・Demise (英)
10 ゼク・ゼクる Sektion(独)ゼクる。ゼクチオン 剖検・病理解剖 「趾森さんの遺族にゼクをお願しろ!」              「欧東先生!朝方にステった趾森さんの肝疾患は超珍しい症例や! ゼク取り頼むぞ!」 Sektion=切開する。       正確なドイツ語の病理解剖はObduktion(オブドゥクツィオン) Anatomy・Dissection 英語ならアナトミーかデゼクション(略してゼクション)
11 ゼプる Sepsis(英)(独)  ゼプ 敗血症 ゼプシス   セプシス(コッチが正しい発音)                Septicemia セプティシーミア  ≒ Blood poisoning Bacteremia,blood [septic] poisoning              敗血症=感染症への罹患をきっかけとして、心臓や肺、腎臓などのさまざまな臓器の機能不全が起こる病態。         ウロゼプ=尿路感染症による敗血症性ショック  「助森さん?って、ゼプって救急で来た患者さんか? ああ、ショック起こして、もう無理やな・・・」
12 タキる・タヒる Tachypnea タキプネア・タキプニア・タキプーニア   「タヒる」と訛る場合も    呼吸が速くなる。脈が速くなる。  頻呼吸  「滝森院長がアポったんですか? 日頃からタキってるって欧東先生が心配してましたね・・」          「あれが噂のキャパクラよ・・・・中縞!おめえ興奮して今からタキってるんじゃねえよ・・・」          Tachycardia  タキカルディア 頻脈    Tachy- = (速い、頻) 早くなる  Tachyphagia 速食症         Tachylalia 速語症、早語症   -pnea 息、呼吸を意味する接尾語
13 デクる・デクビる Decubitus  (独) デクビ・デクビタス・ディキュービタス   床ずれ・ 褥瘡   (英) Bedsore ベッドソア
14 デコる Decomepensation(代償不全)   デコンペる。 心不全になる。心臓がデコる=心代償不全                「5Fの心森さんって暗い親父な、やっぱりデコってたよ・・・家族呼んどいてな・・・」 
15 デブる Debridement  (独) 切除 デブリードマンする デブリドマン、デブリードメント
16 デプる Depression うつ病 (psychotic) depression 鬱になる。デプレッション    (独)デプレジオン          「やっぱり肥森先生、デプってしまったんですね。欧東先生の言うことを全然聞かないから・・」          Depressive state うつ状態     気分、欲動の低下によるもの。 Clinical Depression と書いてある場合も                 Masked Depression:仮面うつ病  Seasonal Depression:季節性うつ病    Smile Depression:ほほ笑みうつ病  (PPD:Post-partum Depression) 産後うつ病=Post-pregnancy depression                    Drug-induced depression 薬剤惹起性うつ病    Depressive Disorders抑うつ障害群
17 ドッペる Dapple (独)   二重の・重複した (英)Duplication  留年の意味も                        「浪森かあ、浪人5年で4年もドッペってるからなあ、もう歳で無理だよ・・・」
18 ナルコる Narcosis 昏睡状態 呼吸機能の低下で炭酸ガスが動脈血中に溜まり、中枢神経に異常を起こす状態            自発呼吸が困難な状態に陥る  麻酔薬の作用[影響]、(麻酔薬などによる)昏睡[知覚麻痺,失神,睡眠]状態も        ナルコる=臨床的にはCO2ナルコーシスのことを意味 carbon dioxide narcosis
19 ネクる Nekrose ネク ネクロ ネクる (独)ネクローゼ   壊死する 壊死 壊疽 Necrosis  ネクローシス(英) ≒ Necroptosisネクロプトーシス    病理的な細胞死のこと  生理的(プログラムされた細胞死)は Apoptosis
20 ネグる Neglect     無視・放置 〜を無視する 児童虐待の一つ   「どうもね、音具森院長が欧東先生をネグるのは、父親に似ているかららしいよ・・院長は今話題のバタードチャイルドだったらしいわよ・・」 「欧東先生、可哀そうや!」      Battered Child 被虐待児  Child abuse 児童虐待。= Maltreatment of children  医療ネグレクト=保護者が病気の子供に必要かつ適切な医療を受けさせないこと セルフネグレクト=生活困窮とか介護や援助が必要な状態なのに、拒んで生活する。             自己放任・支援拒否  ゴミ屋敷や孤独死の原因になる。
21 ベジる Vegetable ベジ  患者が植物状態になる事  ベジタブルから  アメリカの隠語では、沢山発生すると「キャベツ畑」って言うらしい。  Vegetable state(植物状態) 遷延性意識障害  呼吸や心臓の動きは自力で保っている persistent vegetative state 持続的植物状態©意識の回復する望みがほとんどない状態 Human Vegetable ヒュウーマンベジタブル  植物人間  「大丈夫!植森さんがベジったのは欧東先生のせいじゃない!手遅れだよ、気にするな!」           「5Fのキャベツ畑がまた増えるだけだからな・・・ここはこんな症例ばかりなんだ・・・」
22 ヘモる Hemorrhage 出血・吐血    ヘモる ヘモリッジ・ヘモラージ・ヘモレッジ  ≒ Bleeding  「縞田さんの腕も、ヘモって黒ずんでるやないか? 点滴操作したのは又、血森か?」 Subarachnoid Hemorrhage=くも膜下出血       Intracerebral Hemorrhage=脳内出血 Hemorrhagic出血性   hemorrhagic shock 出血性ショック         Ebola Haemorrhagic Fever エボラ出血熱    hemorrhagic encephalopathy 出血性脳症           Hemorrhagic Shock 出血性ショック   Hemostasis ヘモスターシス 止血 Hemorrhaging 不正出血        Hemostatic 止血薬   vitreous hemorrhage 硝子体出血 Hemoptysis ヘモプティシス 喀血  Hemosputum 血痰   Massive hemorrhage 大量出血
23 ラジる Radiation   放射。放射線。   ラジ・ラジる       放射線療法 の事を言う  放射線治療を縮めて、「放治」ホウチと言うのは、やり過ぎやろ! まだラジるの方が解る?
24 ラプる Rupture ラプチャー ラプった。 破裂   血管が裂けて、出血する事  「欧東先生大変! 肝硬変・静脈瘤の中縞さんがラプッたそうです。すぐ搬送されて来ます・・」 ROM(Rupture of Membranes):破水 ロム
25 ラリる トルエン(シンナー)などのダウナー薬品で、中毒した状態。気分が楽になる状態。       酩酊状態。           呂律(ろれつ)が回らず、うまく喋れなくなることからラリルと言う。
26 レチる Rezidiv     (独) 再発 レチディーフ・レツィディーフ    (英)Experience: Recurrence            「5Fの再森さん、レチったか? 退院二年後やな、しかも2回目か・・セデーションだけになる・・・・」
27 ワゴる Vagal Reflex ワゴる 迷走神経反射 痛みや緊張の為、顔面蒼白・嘔吐・失神などが起こる