医療用語集 tttake’s diary

医療用語研究(勉強)  略語・隠語・ドイツ語・英語・カタカナ語などを紹介・おすそ分け。

Medical jargon 医療俗語・医療隠語(米国中心で)③ 「クールダウン」「ビップ症候群 」「ピローポジティブ」 

Coolingdown・Cooldown クールダウン アスリートが整理運動するときに使われるが、欧米ではこれは「Warmdown・ウオームダウン」と言う  運動して温まってるのをダウン(冷やす)させるのだから当然! 日本では、冷えた体をさらに冷やすのかい? それ凍ってしまうやろ!   これって、隠語じゃ無いけどね

  Cooling  (氷冷)   氷枕やアイスノン等の貼用で冷やすこと・解熱すること

 

V.I.P   Very Important Person syndrome = chief syndrome   米国隠語
V.I.P ビップ症候群    要人(VIP)が入院してきたことによる迷惑なさまざまな現象
「明日の煙森さんの手術延期ですか? まずいですよ、手遅れになったら責任は?」
「VIPの緊急入院なんだから仕方ないよ・・・欧東君もよく知っている自民党の大島田先生が入院される・夕方か明日は緊急手術になるぞ、今日は今から準備をよろしくな出来るスタッフを押さえておけよ(煙森なんかは無視しろ、どうでもいい)」

 

Pillow positive  ピローポジティブ 米国隠語  病気問題の生理学的原因がなく、長期間入院を繰り返している患者。 彼らはいつも入院の準備ができていて、自分の「Pillow・枕」を持って病院に来る。
Pillow Therapy ・Pillow Consult・Tontine Treatment トンチントリートメント  腹立たしい・いらいらさせる患者には、顔の上に枕を置く処置を・・・
トンチンはオーストラリアの枕の主要なブランド                 迷惑な患者を窒息させる衝動・うるさくて取り扱い困難な患者を窒息させたい!

 

 

Medical jargon 医療俗語・医療隠語(米国中心で) ②「Admission・入院・AD」「サムソナイトサイン」「バウンスバック」 

Admission   入院  AD  エーディと略して言う時も?            アルツハイマーアデノウイルスアトピーもアドレナリンも、みんなADと略すので、本当に疲れる。 
Discharged (From Hospital)退院 =Leavinghospital   略してDIS ディス
 でもコッチは略してDI ディーアイって言わないのね、何でやねん!統一せんかい!

Discharged to God   Discharged to Heaven  患者は退院(死亡した)・・天国へ

何時も思うんだけど「UVと赤外線については・・・・」などと記載するのはオカシイやろ? 「UVとIRについては」と書くか「紫外線と赤外線については」のどっちがだろ?統一せんかい!オカシイやろ!って思うのは俺だけなん?

 
Emergency admissions 緊急入院 
Basement admission 地下室の入院 病院の遺体安置所へ(ひん死の患者は死亡した) 米国隠語
Aufnehmen(独)アウフネーメン アウフ? は聞いたことない [人物・組織が][人物を]{居所・組織に}入れる
エントラッセン⇒エントは聞くのになんで?)

 

Entlassung(独) 退院(解雇などの意味も)  エントラッセン=退院させる 
エント・ENT処方などと言う       エント診=退院前の確認診察    

 

Samsonite Sign サムソナイトサイン Suitcase Sign スーツケースサインとも Samsonite Positive サムソナイトポジティブ 絶対入院するぞ!って病院に来る人
荷物(サムソナイト)を持って緊急外来に現れ、病棟への入院を主張する人・入院する気満々の人達  入院する気満々で緊急外来に来て、すべての荷物(サムソナイト)を持ってる人達(またかよ、ここは緊急避難ホテルじゃねえぞ!)

 

Bounce back  バウンスバック 跳ね返る 戻ってくる 〔精神的打撃・病気などから〕
解放された(退院した)直後に同じ苦情・病気でER・救急科に戻って来る患者    ゴルフなら、ボギーの直後にバーディを取り返すことだよね。

Medical jargon 医療俗語・医療隠語(米国中心で) ① 「11th Floor 」「ECU」「AMA」

一番好きな話の「米国隠語」です。内容は今までの記述とダブってるものも

11th Floor イレヴンスフロア 11階  患者が死亡したことを示す米国隠語     (勿論、その病院の建物の階数で変わる)10階しか無い病院の11階         常に病院の最上階から次の階の番号(そんな階は無いけど)を言う
「患者は今11階です」(患者は亡くなって、11階から天国への階段を上がる)  「えーと、月曜日から苦しんでいた5Fの田面森さんはどうなった?」 
「あ、欧東先生、田面森さんは昨日11Fへ・・・意識回復は有りませんでした・・・」「そっか・・」
 まあ、8割以上の人が病院で亡くなる現在、それも退院には違いないからね・・・・


Discharged downstairs  ディスチャージド・ダウンステアズ                                      患者は階下(階下の屍体置場)へ退院した  米国隠語

Departure lounge デパーチャー・ラウンジ                                                             老人病棟のこと(天国への退院・出発ロビー) 米国隠語 

Rocket Room ロケットルーム                         多くの死者がある病棟/ユニット(天国への多くの発射・転送) 米国隠語  

 

ECU Eternal Care Unit エキュ  Heaven (gone to the ECU = dead)            ICUをもじって、永遠のケアユニット 天国・死者の為のユニット  屍体置場
ECU Emergency Care Unit 救命救急治療室のもじり

「5Fの阿寒森さんは、急変してICUへ戻ったんだな? その後は?」       「はあ、欧東先生・・・・それが今はECUの方へ・・・」「そうか・・・」

 

AMA     Against Medical Advice  自主退院  病院側の指示に従わない奴
AMA退院 医師の助言に反して患者が退院する際に、医療機関で使用される用語

「あれ? 酢間森さんのベッドが空だけど・・・荷物も無いぞ・・・」       「くそ!・・・あのオヤジ、またAMA退院か? 守衛室で監視カメラ見てきます」 

医療関連用語中心での「教育・学生・学習・研修等」特集 ㉟ 「レクチャー」「レジデント」「ロールプレイング」

Lecture  レクチャー 講義・公演・説明 「欧東先生!好男辻先生のレクチャー受けてて来たんだろ、これが何故出来ない?(チェ!使えねえ奴)」
「欧東先生の”喉頭がんレク”」などと言う  ➡ 医療従事者向けの”がんレクチャー”
尚、Lessonレッスンは技芸の時 「欧東教授のトラキオトミーのレッスン・・・」とは絶対言わない Tracheotomy トラキオトミー  気管切開(術) 
「欧東先生、明日からウロストミーのレッスンをお願いしたいのですが・・」
「あのなあ、終森君!レッスンは無いぞ!レクチャーだろ?(アホか・・・)」
Urostomy ウロストミー  人工膀胱・排尿口(尿路ストーマ

 

Resident   レジ レジデント 研修医(普通はジュニアレジデントのことを言う)  実習医 
デキレジ=出来る(優秀な)レジデント ⇔ ダメレジ・アカンレジ・カスレジ・ヤバレジ・アホレジ・ボケレジ・バカレジ・スカンレジ・クソレジ・イランレジ
言葉の意味は、“居住すること、住み込み”ということに由来する 
Residence =レジデンス  元来は大邸宅や高級住宅の意 「奈良の欧東の実家ってレジデンスやろ?」


ジュニアレジデント医師法第16条の2より義務化され、2年間の医師臨床研修を受ける医師 
シニアレジデント=医師初期臨床研修の修了者で、3~4年間の専門臨床研修を受ける医師
チーフレジデント=3年の専門臨床研修後に専任で教育係をするなど・・・

 

Role Plying ロールプレイング 通常、役割演技法と呼ばれている教育訓練技法の一つ 
 ある場面を設定し、個々人が与えられた役を演じる


Role (俳優の)役,役割...役柄(part)  (社会的な)役目, 役割, 任務, 職務 
映画や結婚式のエンドロール end roll (和)も同じような意味 end credit roll 
 転じて、個人が集団の中で占めている地位、ないし位置にふさわしいものとして
期待されている行動様式の事を言う 

 

ロールプレイングハラスメント                         ① 「ええ、営業用の会話や説明を覚えるのは大切だと思います、だけど出張同行時の車の中は止めて、事故起こしそう!新幹線の中は恥ずかしいし、周りに迷惑でした。 
夜のホテルの部屋でもやれって?(うーもう切れました、一回殴っていいですか?)」


②はい、明日の学会での発表を胡麻森じゃ無く、私に振ってくれたのは嬉しいです。
でもプレゼンの練習もこれぐらいでいいのでは? あの意地悪な阿寒大学の酢間森准教授からの想定質問ですか・・・・(そんなに長時間の質問時間は有りませんから・・もうご勘弁を、アンタの方がもっと意地悪やろ?)」
上司・先輩等からの過度なロールプレイングの強要は、もうハラスメントです。

医療関連用語中心での「教育・学生・学習・研修等」特集 ㉞ 「リファレンス」「リカレント教育」「リフレーズ」

Reference リファレンス 参照・照会・照合 参考文献             文献の一番最後に一覧になってるやつ
「欧東君!君の論文にはリファレンスの記載が無いぞ!」⇒ 科学論文で参照文献の記載が抜けている
「内科診断リファレンス」などって本がある 
Reference material  標準物質   Reference Value  参照値 正常値   

 

Reference center  リファレンスセンター (医学のxxx分野について)症例を一ヶ所に集め、教育と研究を推進させることを目標としている施設           図書館的な機能も    日本脳腫瘍リファレンスセンターとか
国立国際医療研究センター病院AMR臨床リファレンスセンターとか

 

recurrent education(training) リカレント教育 社会人が人生の途中でさまざまな形で学ぶこと」を意味  医学部門でも重要視されている 
必要に応じて学校へ戻って再教育を受ける、循環・反復型の教育体制
特に、社会経験(サラリーマン・社員経験等)が無い・実社会の現実を知らない
くせに、偉そうに指導する中学・高校の教師達には、一般社会で2~3年の
社会経験・社会教育を受けて欲しいと思ってる。
①「王東君、君はそんな教科書に無い事ばかり質問するけど、一般の会社に就職したら、それじゃ困るよ(化学の教師)」 貴方は、言われたことしかやらない素直な社員が理想なのね? 先生は、そんな姿勢で化学は発展すると思ってたのね?・・教科書を教えるだけの教師はそんなもんなんだ?
②「欧東君、これは君が会社に入って営業社員になった時にも必要な勉強だよ・・・古典の話で雑談する時もあるんだから(古典の教師)」 先生、俺30年営業社員やってますけど、顧客との雑談になっても、日本史や古典文学の話したこと無いんですけど・・・・

 

Rephrasing technique   リフレーズ  レフレージング・テクニーク        学会・会議等で、落ち着いて質問を受けるテクニック 質問をいかに自分の言葉で言いかえる事が出来るか 「今の質問はこういうことですね」と言い直すことが可能か? 
(1)質問内容を自分が正しく理解しているか確認する
(2)質問内容を聴衆・質問者自身にも確認してもらう
(3)質問に即答せず、間をとることで、質疑応答を自分のペースに持ち込む事が出来る(考える時間が稼げる)出来る司会者・教育者等は、ごく自然にこれをやってます。 何かの説明をして、質問を受ける職業の人(優秀な)もこれが出来ます。 

 

 

 

 

医療関連用語中心での「教育・学生・学習・研修等」特集 ㉝ 「メンター」「ラーニング」「ラボ」

Mentor (System)メンター  新人を援助し、味方となり、指導・助言し、相談に乗る役割   直接的な実地指導者では無く、支援的役割 「信頼できる相談相手」、「顧問」、「恩師」  若年者や未熟練者が仕事・人生等何でも相談でき、適切な助言と励ましを与えてくれる存在のこと                       ギリシア神話のすぐれた指導者の名前メントール(Mentor)から

 

Learn・Learning   ラーン・ラーニング「何かを練習して習得する」 習い覚える・習得する・学ぶ・覚える                            学習・勉強だけじゃ無く、ゴルフでも楽器でもヨットでも・・・・

 
Learning Disorders,Learning Disabilities ラーニングディサビリティー  学習障碍
 知的遅れ無しで、読み・書き・計算など 特定の学習分野についての習得が困難な障碍
・Dyscalculia ディスカリキュア  計算障碍
・Dysgraphia ディスグラフィア  書字障碍(読めるけど書けない)
・Dyslexia ディスレクシア 読字障碍など

 

Learning commons ラーニング・コモンズ 学生の学習支援を意図して大学図書館に設けられた場所や施設 

 

Laboratory  実験室  ラボラトリー  (独) Labor ラボ
研究機関、実習室、研究室、薬品などの製造所や演習室、鑑識・科学捜査研究所
Labowork   ラボでの仕事などを意味する
「君はラボワークに時間かけすぎだ!もっと患者を診ろ!」って欧東医師が教授に指摘され・・「俺は患者一人一人を救うより、この研究で将来100万人以上を救いたい」と小さな声で言うのが聞こえてましたけど・・オーイその後、どうなったんでしょうか?


オープンラボ産学官連携や外部の研究者と共同研究開発の場として開放研究施設
Clinical laboratory 臨床検査室 
Effects on laboratory tests 臨床検査結果に及ぼす影響(添付文書表現)

 

 

医療関連用語中心での「教育・学生・学習・研修等」特集 ㉜ 「MICE マイス」「マル合」「ムント」

MICE マイス  Meeting(会議・研修)、Incentive(招待旅行、travel, tour )、
 Conference(国際会議・学術会議)またはConvention、Exhibition(展示会)または
 Eventの4つの頭文字を合わせた言葉    本来はビジネスイベントなどの総称
 「欧東先生、今度の学会は国際会議のような状況になるぞ、海外からの問合も多い。
  ここは先生がマイスの全部を仕切って成功に導いて欲しい・・・出来るな?」

 

マル合教員=まあ、大学教授等になるのに必要な論文数のことか・・・・っと理解すればいいの? 大学院の修士課程および博士課程の担当教員で、講義および学位論文の
 指導が担当できる  論文数が30~40必要(基準は大学によって異なる)
 日本の大学院教員資格は、Dマル合、D合、D可、Mマル合、M合、M可の6種類
D合教員=講義および学位論文指導の補助が担当できる
D可教員=講義のみが担当できる
M合=博士前期課程で学位論文指導の補助ができる
M可=博士前期課程で授業を担当することができる
Mマル合教員=修士論文の指導ができる  「M」は修士 Masterの略
Dマル合教員=博士論文の指導ができる   「D」は博士Doctorの略

 

ムント die mündliche  Prüfung  ディ ムントリッチェ イフォン(独) 口頭試問 
「欧東先生、ムントは阿寒森准教授中心だったの?」
「それがよ、あのオッサンの日本語そのものが何言ってるか理解できないやろ?
まして変な英語や古いドイツ語まじりで言うし・・聞き返すとにらむし・・・あーあ、最悪やった、あんなので俺の人生が・・・・」