医療用語集 tttake’s diary

医療用語研究(勉強)  略語・隠語・ドイツ語・英語・カタカナ語などを紹介・おすそ分け。

 「カタカナ語」プラス「る」の「〇〇る」言葉の一覧 156種類 「医療用語入ってます」

これでも、意味が解らない「若者言葉」などは除外してます。全部で、200位はあるかも? 話し言葉は、日々増えていくものなあ・・・・

アグる Agglutinate 凝集するから、血液が固まる事  Aggregation    コアグる=Coagulate 
Macroaggregates マクロアグリゲート=輸血の時に輸血セットが詰まる原因の大凝集塊。
 「5Fの凝森さんですか? ああ、かなりアグってますね。 DICも時間の問題かと・・・」
DIC  disseminated intravascular coagulation 播種性(汎発性)血管内凝固症候群 
播種(ハシュ)性=全身に広がることを意味  散在性・散布性
播種=作物の種を播 (ま) くこと  種をまいたように全身に広がる
汎発(ハンパツ)性=症状が広範囲に発現すること・全身や、至るところに発生する   
アジる Agitation アジテーション 扇動・運動・論議といった意味   扇動することを言う
 「王東部長、今日の早期退職説明会の時に、後ろでアジってた奴は誰や?」 「はあ・・・
 あのタバコ臭い胡麻森ですわ」 「あの馬鹿は何時もやぞ、真っ先に辞めさせろ、いいな!」
アテる Atelectasis アテレク・アテレクタシス  Atelectase アテレクターゼ   無気肺 
     何らかの原因で気管支が塞がり、それより末梢の肺に空気が入らなくなっ た状態
 「欧東先生、あの隠れてタバコを吸う煙森さんが大変です、いつかアテると思ってましたが・・・」
アピる Appeal 主に自分のアピールをすること  「欧東部長、あの先頭に座ってた、タバコ臭い胡麻森って
 学生、盛んにアピってましたけど、二次面接どうします?」 「ああ、落としとけ、アカン奴や
 喫煙所のビデオ見てみ、偉そうやぞ・あんな奴はイラン、とにかく煙草吸う奴は極力落とせ!」
アポる Apoplexie(独)アポプレキー Apoplexy(英)アポプレキシー脳卒中 Apoplectic stroke 卒中発作
          米では、Stroke (ストローク)あるいは Brain Attack (ブレインアタック)と呼ばれる。
     脳卒中=「脳梗塞」「脳出血」「クモ膜下出血」を全部含んだ言い方
Cerebrovascular attack CVA  脳血管発作
 「煙草森先生な!自宅でアポったらしいよ・・・ああ見えて、ストレスが多かったんやなあ!」 
 アポイントメントもアポ、薬剤師(Apotheker〈独〉アポテーカー)も(一部でアポと言う)、       ややこしい
 「アポ取っていたアポの阿保先生がアポって来ない・・・・・」 とは言わないよなあ・・・
アマゾる Amzon アマゾンで買い物する   うーん俺なら、楽天の方かな・・・楽てる・ラクテる?
 アマゾンってアメリカ資本の会社でしょ、日本で皆が頑張って商品購入・配達しても・・・結局
 儲かってるのはアメリカ本国だけなんでしょ? 俺は、まだ楽天の方がマシかと思って使ってる。
イキる イキがる・意気がる   虚勢をはり、調子にのる・えらぶること
ウィキる  Wikipediaウィキペディア:百科事典サイト)”で調べること  大変お世話になってます!
 ところで、日本語のウィキと英語のウィキの内容が、かなり違うのはどうしてなんだろう?
LIFE SCIENCE DICTIONARY ライフサイエンス辞書もよく使います。
ウニる 頭がウニになる   頭が混乱すること
ウバる Uber(ウーバー)でタクシーを手配する・タクシーを呼ぶ  料理を注文するじゃ無いのね?
   最近では、ウーバーイーツ・料理の注文にも使うようになったらしい
Uber(ウーバー)はアメリカのテクノロジー企業  フードデリバリー(Uber Eats)なども
エコる Eco・Ecology・Ecological  生態学   環境や自然重視の運動   「SDGsる」が正解か?
    英語でも「環境にやさしい」意味合いで使われることはある 
エコる・ecoる=今のところ、コカ・コーラ社の自動販売機に書かれているぐらい、流行るか? 
エゴる Ego エゴ  自我  本来は人を意味する       エゴサーチすること
Egosearching  自分の名前やハンドルネームやブログ名をネットで検索して自分の評価を
確認する行為のこと。 「阿寒森、お前なあ・・・何回エゴっても、お前の名前が出てくる論文は
 二つだけだろ? ホラ、あの訳も分からず、試料渡されて実験したやつだけだろ?」
エピる・エビる Epilepsy(ラ)エビ Epi エピレプシー てんかん・けいれん発作 Epilepsia エピる。エビる。
  語源はラテン語の Epi(Upon)と Lepsia(Seize)から、「 突然襲い掛かる」という意味
  -lepsy = レプシー 「発作」を意味  「欧東先生!天寒森さんが転倒したんですが、どうも
  エピったと思います。事前に少しアウラを感じましたし・・・脳波検査とかもお願いしますね」
Aura(ラ) 前兆   てんかん大発作の前に、しばしばみられる前兆 ≒ オーラ
       原義は「物体から発する微妙な雰囲気」。   医学ではアウラを使う。
Epilepsie(独)      Epileptology てんかん学      Epileptologist てんかん学者
エモる Emotion  情動、情緒、感情     Emotional エモーショナル 感情的・情緒的なさま 
エモい=感情が動かされた状態   感情が高まって強く訴えかける心の動き
エモる=感情が高ぶる 「おい、こんなテレビ番組でエモるんじゃねえ、そいつらお笑いだろ?」
オケる orchestra・オーケストラ⇒空のオーケストラ⇒カラオケ   カラオケに行く
ガスる Gasる  霧や靄が立ちこめること  登山中などにはよく使う
 医療なら、Surgical Smoke 術中に生体組織を焼灼・凝固・切開すると発生するガスのことを言う? 「王東先生、5Fの酒森さんの手術、えらいガスってましたよね?」                     「おー肝癌2個をラジオ派焼却したんだ、 まあ臭かったぞ、あの患者ひどい脂肪肝やな」
ガチる 真面目に取り組む 本気になる ガチンコ
カニバる Cannibalization 「人食い・共食い」+る   自社の商品(新製品など)が自社の他の商品を
     侵食してしまう「共食い」現象  「これが新製品? これで売り上げ上げろってか?
     カニバるだけやぞ、どうせ従来品の売り上げも維持しろって言うんだろ、無理、無理」 
カフェる Café カフェに行くこと。 コーヒーを飲みに行くこと                   (架巣森みたいに、何時もコンビニコーヒーじゃない)
 「王東先生、救急外来明けで何処に居たの?カフェってた?」「ええ、タピってました。あそこは
  可愛い娘が作ってくれるんで・・・へへへ」  さすがに、「コーヒーる」とは言わないのね
カミる 神る 神がかる カタカナ語じゃないけど収録  ホトケる・仏のようになる・・は言わないのね
 「キリストる」 「マホメットる」は不謹慎?
カモる カモにする   人を騙したり、利用して利益を得ること  鴨は捕まえやすい鳥だから 
キョドる きょどる   挙動不審な様子
キョヒる 拒否する    Decline デクラインる?    Defy デフィる? 
ギャグる

ギャグる=ギャグを言う・おもしろいことを言う・冗談を言う 他にもあるぞ!
Gag ギャグ「 話題や行為の最中に挿入する短い言葉や仕草などで、滑稽な効果をもたらすもの
    演劇や映画で、本筋と直接関係なく客を笑わせるために入れるせりふや身振り
    「おやじギャグ」などと言われ、会議・集会では「駄じゃれ」と同じで、かなり嫌われる。
Wit  ウイットる? 状況に即座に反応し、気の利いた切り返しができる才能を意味
    気のきいた会話や文章などを生み出す才知。知的な機知。とんち。笑いからは遠い。
Esprit  エスプリる?(フランス語)  精神、知性、才気、霊魂 「機知に富んでいること」や
          「ユーモアセンスが抜群の表現」 また「キレのよい物言い」や「ヒネリが効いていて、
          聞いて面白い・興味深い内容」のこと
Joke  ジョークる?  単純で、つまらないしゃれ  冗談,からかい,悪ふざけ 小話
Humor ユーモアる? 上品で、機知に富んだしゃれ  人の心を和ませるようなおかしみ。
                        上品で、笑いを誘うしゃれ。

キャピる キャピキャピした若い女性のようにはじける(はしゃぐ・浮かれる) ミーハーのように振る舞う
 「ミーハーる」とは言わないのね
ググる Googleで検索すること。 「最近の患者は待合室で自分の疾患を目一杯ググってるから、変に
 詳しいぞ、欧東君達はその分だけ勉強しないとな!馬鹿にされるよ・・・先日の患者なんか
 最新の英語論文まで読みこなしていてな、俺もタジタジだったよ、大汗かいたぞ」
 中途半端にググってる奴は、Google MD(Medical Doctor   医師・医学博士) すべての答えを
 グーグルで検索したので、自分の病気に関しては並みの医者より賢いと思っている患者達
グダる グダグダする・グダグダ言う  
グチる 愚痴を言う
ケチる   お金やものを惜しんで出さない  =(上司の名前)る   森る  島田る  山田る
ゲトる getする・ゲットする⇒ゲトる     手に入れる
ゲブる・ゲボる Geburt (独)  ゲブ・ゲブルト 出産  分娩   ゲブる  Gebort ゲボート ゲボる 
 「王東先生、あの患者さんな、無事ゲブったらしいぞ、よかったなあ・・」「ええ、一安心です」
delivery デリバリー  childbearing  labor    「デリバる」とは言わないのね
ケミる ハーモニーを織り成すこと 人気デュオグループのCHEMISTRY(ケミストリー)から うーん・・
ケモる        Chemotherapy がん患者等への化学療法 ケモテラ=ケモテラピー ケモハウス(治療施設)
ケモ薬=抗がん剤(化学療法薬) ケモる=化学療法・抗癌剤治療を行なうこと         ケモラジなどとも言う
 「5Fの酢間森さん? ああ、ケモってもラジっても効果の無かった煙草臭い親父やな・・・」
Chemo-Radiation Therapy ケモラジオセラピー 
コアグる Coagulation of Blood=血液凝固 コアグラ・コアグレーション・コアギュレーション      コアグる 凝固   手術なら、切開効果を伴わずに血液を凝固し、組織を破壊すること
 「うわー、王東先生!ここ見てください、物凄く広範囲にコアグってます、どうします?」 
 「おう、インオペにして、閉じるか? こんなの見なかったことにしたいわ・・・」
Coagulum/Coagulant  尿や胃液などに血液が混ざっている状態
Disseminated Intravascular Coagulation   播種性血管内凝固(症候群)
インオペ=Inoperabel (独)   手術不可能の状態   例えば開腹しても、手が付けられ無い状態
コクる 告る   告白する   異性に愛を告白する
コスる Costume play コスチューム・プレイをする 漫画やアニメなどの著名なキャラクターに     仮装すること  英語のCostume play は時代劇や歴史劇の事
コピる Copy  コピーする。複製する。 「久佐森先生の博士論文って、違う大学の友人の物をコピった
     らしいぞ。 博士論文は、学内だけの審査だからな、どうもバレなかったらしい」
コマンドる command 命令、指令、指示 
 「オイオイ、あの偉そうにコマンドってる奴が新しい部長かよ?ふーん・・前途多難かあ・・」 
サチる Saturation サチュレーション(飽和)する。    「ええ、5Fのベットは、一か月前からサチってます」
サバラる? Subarachnoidal Hemorrhage サブアラ・スアブラ   サバラ(った)=クモ膜下出血(を患った)
ザビる 髪が薄い人を意味する   宣教師のフランシスコ・ザビエルに由来
サボる Sabotage(仏) サボタージュ  日本語では、怠業  英語では、妨害・破壊行為(労働争議中の)
 「胡麻森君は?」 「煙草休憩だけど、もう30分以上も帰って来ませんね・・・・」
「日本では、それをサボると言う!王東君、君がしっかり指導したまえ・・これだから喫煙者は」
サマる Summarize サマライズ  要約する サマライズする。                   「欧東、英文で40ページぐらいやけど、明日までに、これサマっといてな・・・」
ジモる 地元で遊ぶこと、帰省すること  地元の『ジモ』 + る    ジモティなどと言うよね
 「夏はどこかに行ったのか?」「いやー、コロナ騒ぎでね・ずーっとマスクしてジモってました」
ジャズる Jazz・ジャズを演奏することや、ジャズアレンジすること  うーん、縁が無いので何とも・・・ 
ジャムる

Jam   身動きがとれないという意味  紙詰まりや通信の混雑、弾詰まり等
 「王東先生、4月から講師ですか?」「アカン、上がジャムってる、仲縞田先生が開業でも     すればなあ」「駄目ですよ、上のオーフェン待ってるようじゃ、実力で上ってください、     俺達・・付いて行きますから・・・」
Offenes オーフェン 開業(独)オッフェンとも(開く意味) Offenarzt (独)開業医 
ジャムる=朝食のパンに、Jamジャムを付けて食べる 今日の朝もジャムった・・太るよなあ・

シャメる Mail  写メる。  携帯電話端末で写真を撮ってメールすること
 「あー王東です。今クレームの顆粒剤を見たんですが、昆虫の羽のようなものが見えますね」
 「おーすぐに、シャメってから現物を君が本部まで届けてくれ・・研究機関へお願いするから、
 交換品の手配も君がやってくれ、報告書はその後でいいけど、今日中にな・・・・」 
シャンギる Schwangerchaft  (独) シュヴァンゲルシャフト SS 妊娠。
Schwanger (独) 妊娠  シュヴァンゲル  (英) Pregnancy  Graviditas Gestation
   ローマ字読みで、「シャンギる」などと言うらしい? 
「王東先生、中学生ならシャンギってる可能性も考えて、検査お願いね、充分有りうるからね・」
シュバンゲる Schwangerchaft  (独) シュヴァンゲルシャフト SS 妊娠。
シュルンぺる Schrumpfen (独)  シュルンぺン    収縮する。小さくなる   (英)Constriction
 「ああコレ、酢寒森さんの画像です、すぐシュルンぺるかと思ってたんですが逆ですね、 growingグロウイング例ですね、すぐ切りますかね・・・・」
ジワる ジワジワくる    理解・感動・笑いなどが、ジワジワとやって来る
 「欧東先生、思い出し笑いですか?」 「イヤー、5Fの郷万森さんが頭にパンツ被ってただろ?
 あれがジワってきてなあ・・頭が寒かったのかな? 俺を笑わそうとしたのか?ボケたのか?」
スタンバる Standby スタンバイ する・してる。 待機状態を意味 「大きな事故らしい、近いので欧東先生
が現場に行ってトリアージをお願いします。我々は準備して、全員呼び出して、スタンバるから」
ステる     Sterben (独) ステルベン(死)の意味。 St。  最初、患者を「捨てる」のかと思った。
  有名な言葉で、患者も理解するから、あえて「拾う」などと言う、ヘソ曲がりも・・
 「あの暗い変人爺の四森さん、ステったって? あー欧東先生のせいじゃない、寿命・寿命!」
 シュテルベン(シュテる)がドイツ語発音に近いらしい。                  この言葉は自ら使わない方が身のため・・
Death・Decease・Demise (英)
スピる Spiritual    精神的な 霊的な   スピリチュアル入ってる  精神的に危うい状態
 「縫合瘢はどうだった?」「はあ、体の方は回復してますが、胡麻森さん、スピってまして」
ゼク・ゼクる Sektion(独)ゼクる。ゼクチオン 剖検・病理解剖 「趾森さんの遺族にゼクをお願しろ!」
 「欧東先生!朝方にステった趾森さんの肝疾患は超珍しい症例や!俺がゼクる!」
Sektion=切開する。 正確なドイツ語の病理解剖はObduktion(オブドゥクツィオン)
Anatomy・Dissection 英語ならアナトミーかデゼクション(略してゼクション)
ゼプる・セプる Sepsis(英)(独) ゼプ 敗血症 ゼプシス   セプシス(コッチが正しい発音) セプる
Septicemia セプティシーミア  ≒ Blood poisoning Bacteremia,blood [septic] poisoning
 敗血症=感染症への罹患をきっかけとして、心臓や肺、腎臓などのさまざまな臓器の
       機能不全が起こる病態。  ウロゼプ=尿路感染症による敗血症性ショック
 「助森さん?って、ああ、あのゼプって救急搬送の患者さんか? あの後すぐショック起こして、
  もう無理やな・・・ご家族か、うん俺が対応するから、王東先生はいいよ・・・」
タキる・タヒる Tachypnea タキプネア・タキプニア・タキプーニア   「タヒる」と訛る場合もある。メンドクサ
        呼吸が速くなる。脈が速くなる。 頻呼吸
 「滝森院長がアポったんですか? 日頃からタヒってるって欧東先生が心配してましたよね・・」
 「あれが噂のノーパンキャパクラよ・中縞田!おめえ興奮して今からタキってるんじゃねえ!」
Tachycardia  タキカルディア 頻脈    Tachy- = (速い、頻) 早くなる 
Tachyphagia 速食症   Tachylalia 速語症、早語症   -pnea 息、呼吸を意味する接尾語
タクる Taxi + る  = take a taxi  「欧東先生!もう時間がねえ・・・すぐそこからタクって来てくれ」
タグる 「# ハッシュタグ」と「手繰り寄せる」の掛け言葉   ハッシュタグを使って情報収集すること
    ユーザーが発信する情報をユーザー同士で集めたり役立てたりする情報行動
タヒる 漢字の『死』を分解したものから「死ぬ」という意味  「(死ぬほど)絶望的な状況になること
タピる Tapioca   タピオカを飲む行為を示すらしい  「おおい、駄面森先生を呼んでくれ!」
 「ハイ、欧東先生、この時間なら近くの喫茶店でタピってますので、5分で来ます・・・」
ダビる dubbing ダビングする 複製する
    映像や音声データをオリジナルのメディアから他のメディアへコピーすること
ダフる Duff       〔ゴルフでショットを〕ダフる     ボールの手前の地面をたたくこと
ダブる Double 重なること 重複すること。留年すること。=Dapple (独)ドッペる  二重の・重複した
 「ええ、この方向からだと、ダブって見えますが明らかに2か所にあるので、ステージⅢですね」
チキる Chicken   怯える・怖気づくといった意味。 英語のスラングでチキンは臆病者  =ビビる
胡麻森君はどうした?」「アイツこの間のオペで血だらけになってから、チキって休んでます」
チクる 先生等に言い付けたり、警察に密告したりすること      secret information
 「王東先生、今度は何処ですか?」 「おお、胡麻森のチクリのせいで、離島だぞ・・クソ!」
チャリる 自転車に乗ること   自転車の俗称であるチャリンコから
チョクる チョク=直ぐの音読み   会ってすぐに告白する   直ぐにコクる・告る
チル chill out(チルアウト)  まったりする・くつろぐ・リラックスする 
 流行語で「チルい」とは言うけど「チルる」とは言わないのね? 「チルってる・チルする」か
チンする Heat in a microwave oven   電子レンジで加熱する  「チンる」は語感が悪いのね・・・
 「おー皆頑張ってくれてるな・・・」「欧東部長、お疲れ様です、遺憾森の奴以外は燃えてます」
 「ああ、アイツにはこの熱が伝わらないのか・大型の電子レンジに入れてチンでもしてやれ!」
ツボる (笑いの)ツボにハマる、の略    おかしくて笑いが止まらくなること
ディスる Disrespect 「ディスリスペクト」の動詞化   人を軽蔑する、馬鹿にするという意味
dis-  分離  反対の動作  「不…」「非…」「無…」  「除く」「はぐ」「奪う」  の意味
一番最初に「ディスる」って聞いた時には、反対する?分離する?否定する?の意味かと思った。
  まあ、否定するなら同じような意味か・・・・
Disinfect 消毒する  Disorder 疾患、不調、病気、症   Discharge 退院
ディフェる Defence・ディフェンスをする サッカーやバスケットのディフェンスから・自分を守る意味で
テカる テカーっと光る   肌や布がてかてか光って見える  いいや、上司の頭のことやろ?
テクる Technic   ①テクニックを持っている・テクニックを駆使する・テクニックを使う
   ②歩く・テクテク歩く  「王東、お前・・・4km先から毎朝テクって来るのか?へー」
デクる・デクビる Decubitus(独) デクビ・デクビタス・ディキュービタス 床ずれ・ 褥瘡        (英) Bedsore ベッドソア
 「ほら王東先生、胡麻森さんのここデクビってるだろ?ピオ臭いだろ、管理が悪いとこうなる」
Pyogen ピョーゲン・ピオ 緑膿菌  ミドリって隠語もあるらしい
 緑膿菌が産生する Pyocyanine「ピオシアニン」(緑色素)から。
 他に「ピオベルジン」という蛍光性黄緑色の色素も作る。 トリメチルアミンを産生するため、
 独特の臭気(腐った魚のような嫌な臭い)を生じる。老人外科病棟等が臭い理由のひとつ。
デコる・デコンペる Decomepensation(代償不全)  デコンペる。 心不全になる。心臓がデコる=心代償不全
 「5Fの心森さんってタバコ臭い暗い親父な、やっぱりデコってたよ・・家族呼んどいてな・」 
デコる② Decoration(デコレーション) 凸る 飾り付けること「王東先生、昨日USJへ行ったでしょ?
  えらいデコッたネーちゃんと腕組んでましたね。今度、口止め料で奢ってくださいね」
デブる① Debridement  (独) 切除 デブリードマンする デブリドマン、デブリードメント
 感染 ・ 壊死 組織を除去し、創を清浄化することで他の組織への影響を防ぐ外科処置
 「うっ、酷いな・・この辺からここまでデブって処置しといて、後は王東先生に任せるから・」
Debris (独)(英) 壊死組織・汚染組織 デブリス 
デブる② fat ・ grow fat ・get fat   デブになる 太る 
 スラングの「Double chin・二重あご」が語源? ダブルチン➡ダブチン➡デブチン➡デブ?
 「しばらく会わなかったら、王東君はデブって・・・阿寒森君は・・・羸痩(るいそう)か?」
 「私は運動不足なだけですが、COPDの阿寒森はDMの悪化とLCの併発ですから・・・」
羸痩=emaciation  脂肪組織が病的に減少した症候 ガリガリに痩せる   leanness, thinness
COPD = Chronic Obstructive Pulmonary Disease  慢性閉塞性肺疾患
DM=Diabetes Mellitus  糖尿病      LC=Lung Cancer    肺がん
デプる Depression うつ病 (psychotic) depression 鬱になる。デプレッション    (独)デプレジオン
 「やっぱり酢寒森先生、デプってしまったんですね。欧東先生の言うことを全然聞かないから」
Depressive state うつ状態   気分、欲動の低下によるもの。
Clinical Depression と書いてある場合も              Masked Depression:仮面うつ病 
Seasonal Depression:季節性うつ病            Smile Depression:ほほ笑みうつ病 
(PPD:Post-partum Depression) 産後うつ病=Post-pregnancy depression 
Drug-induced depression 薬剤惹起性うつ病    Depressive Disorders抑うつ障害群
デモる Demonstration  デモをする。デモ行進をする。  宣伝のために実演すること
 「欧東先生、あの医療機器をデモっていた奴の連絡先知ってるか?ちょっと聞きたい事が・・・」
デリる delete(デリート)する  削除する   パソコンやインターネットにて使われる言い回し
デリバる・デリる delivery デリバリー  出前をとること   出産の意味では使わないのね?
テンパる 聴牌 麻雀用語のテンパイ(すぐ上れる状態)から  「切羽詰まる・余裕が無い」と言う意味に
 「オイ、阿寒森、今からテンパるんじゃねえよ、オペは午後からだぞ、エルステじゃあるめえし」
Erste  (独) 最初の・一番目の     エルステ・オペ=初めての手術  (英) First
ドッペる Dapple (独) ドッペル  二重の・重複した   (英)Duplication ドユープリケーション
 留年の意味も「浪森かあ、アイツ浪人5年で大学3年もドッペってるからなあ、もう歳で・・・」
ドトる Doutor Coffee  ドトールコーヒーへ行く       doutor=英語のdoctor・医師の意味
トラバる トラバーユする   女性向け転職雑誌『とらばーゆ』に由来  女性が転職すること
フランス語travailの日本語読み  原語では労苦、骨折り、労働、仕事などを意味
Dodaデューダる?  キャリアチェンジる?
トラブる Trouble  社会的な事故を指す。いざこざ、もめ事、悶着、面倒、問題、紛争、障害を起こす
 「また胡麻森先生が患者家族とトラブってるのか?」 「ええ本人は、何故か運悪く
 モンスターペイシャントファミリーばかりが俺の所にやって来るって、文句言ってますが・・」
トレンドる trend 「時代の趨勢、潮流、流行」  流行に乗る・流される
ドヤる ドヤ顔になる  得意顔になる   「5Fの酢間森さん? えーと、昔薬屋だったとかで、
  ドヤって中途半端な底の浅い専門用語で喋る、あの煙草臭い爺さんですか?」 
ナビる Navigate   案内・ナビゲートする。 本来、舵を取るという意味
 「おい胡麻森、お前は駐車場に立ってて、王東教授を出迎えて、ここまでナビってくれ、いいな
  重鎮だからな、お前・・・離れて煙草吸ってて、見逃したりするなよ・・・」
ナルコる Narcosis 昏睡状態 呼吸機能の低下で炭酸ガスが動脈血中に溜まり、
       中枢神経に異常を起こす状態  自発呼吸が困難な状態に陥る
      麻酔薬の作用[影響]、(麻酔薬などによる)昏睡[知覚麻痺,失神,睡眠]状態も
ナルコる=臨床的にはCO2ナルコーシスのことを意味 carbon dioxide narcosis
 「王東先生、5Fの阿寒森さんがナルコったのは、新人の仲縞田さんのレスピ(ベンチレーター)の操作ミスのようですが・・・」「うーん、俺は聞かなかったことにする、部長に直接報告して」
ネクる Nekrose ネク ネクロ ネクる (独)ネクローゼ  壊死する  壊死 壊疽
「欧東先生、井寒森さんですが、足のここネクってますよね」「ああ、すぐオペや、アンプタやな」
Necrosis  ネクローシス(英) ≒ Necroptosisネクロプトーシス 
        病理的な細胞死のこと  生理的(プログラムされた細胞死)は Apoptosis
Amputation アンプテーション・アンプタ  切断(四肢の) がん・外傷・糖尿病などが原因で切る
ネグる Neglect    無視・放置 〜を無視する 児童虐待の一つ
  「どうもね、根具森院長が欧東先生をネグるのは、父親に似ているかららしいよ・・院長は昔ね
      今話題のバタードチャイルドだったらしいわよ・・」 「欧東先生、可哀そうやなあ!」
  Battered Child 被虐待児  Child abuse 児童虐待。= Maltreatment of children 
医療ネグレクト=保護者が病気の子供に必要かつ適切な医療を受けさせないこと
セルフネグレクト=生活困窮とか介護や援助が必要な状態なのに、それを拒んで生活する。
    自己放任・支援拒否  ゴミ屋敷や孤独死の原因になる。自殺はしないのね?
ネゴる negotiate  ネゴシエイトする    ネゴする   交渉する  
ネットる ネットする  インターネットをする    ネットリするって言うけど・・・違うのね
ノミる ノミ行為をする  呑行為、のみ行為 
「阿寒森、お前・・・そんな無駄馬券を5万円も買うのか?俺がノミってやるよ、もったいねえ」
イカ high collar 西洋風を気取る ハイカラさんはドラマで聞いたこと有るけど、ハイカる?は聞かない
ハウる howling   英語の意味は「遠吠え」    鳴音・音が回る・ハウリングする
feedback  が正しい英語
バエる ばえる(映える)  見栄えが良い(おしゃれに見える)写真や映像に対して使う 「インスタ映え」を動詞化した言葉 
パクる Packen パッケン (独) 掴む・捕まえるから  人の物やアイデア(意見)を盗むこと。
 または、警察が犯人を逮捕すること
胡麻森の投稿論文? ほぼパクリですよ ネカトもいいとこです、関わらない方がいいですよ」
研究ネカト= 「ねつ造(fabrication)」 「改ざん(falsification)」 「盗用(plagiarism)」 略してFFP
ハグる Hug(抱き合う)  「キスる」とは言わないらしいね
 「王東先生、また5Fの頑固ジジイの酢寒森さんが嫌事ばっかり言うんです・・・何とかして!」
 「亜由美ちゃん、一度ギューっとハグってやれば大人しくなるんじゃねえか?」「絶対イヤ!」
バグる Bug バグ が起きる。また、おかしくなること。壊れる。故障する               コインピューターが誤作動を起こす
 「毛地森、お前の頭はバグったのか・・・この薬は筋注だろうが・・・点滴してどうするんだ
 バカ野郎!すぐ、メーカーに問い合わせてみろ! 過去に同じ様な馬鹿が居るだろきっと!」
 「日本中毒情報センター.にも聞いとけ(一件2000円するけど)・何でもやれ、記録もしとけよ」
パシる パシらせる  使いっ走り(つかいっぱしり)」から
 「阿寒森、お前今からコンビニにパシるの? 昼休みは後10分だぞ・・・ああ、欧東先輩の
  コーヒーなのか・・・お前も大変だな・・・じゃ俺のも頼むわ!アメリカンのロングな」
パシャる 写真を撮ること    シャッター音『パシャ』に由来
バズる buzz ハチが飛び回る音を表す意味  バズる=主にWeb上での一時的な大きな拡散を意味。
   軽く使うと、まあ話題になったよねって意味    炎上=ネガティブな話題でのバズ
  「胡麻森先生の不倫と離婚の話が病院中でバズってますけど、またですね・・・3度目?」
バックレる ①とぼける・白を切る・知らんふりする   ②逃げる・サボる・途中で居なくなる
バテる 疲れ果てる      はてる⇒ばてる ?
パトる patrol  巡回する  「オイ、中島田、早くしろ!そろそろ、お回りがパトって来る時間や」
バトる Battle  闘うこと。 「欧東先生、また胡麻森先生とバトってましたね、今度は何ですか?」
「ああ、オペで助かる患者を抗生剤で様子を見るって言うんだ・・・あれ長く苦しませるだけだ」
パニクる Panicる  パニックを起こすこと。 「あー王東さん、昨日パニクってた、5Fのタバコ臭い・ 陰気な爺さん、今朝はどうや?落ち着いてるか?」 「ええ、酢寒森さんですね、それが・・・」
ハブる   ハブられる   仲間外れにする・仲間外れにされる  村八分が語源らしい
ハミる はみ出し者にすること  仲間外れにする   「はみごにする」
ハモる Harmony  「和声」「調和」 「俺って五味森先生ほどケチじゃねえけど、うるさくて嫌な    奴だろ?」「ハーイそうです、欧東先生」「コラ、そこでハモるんじゃねえ!そこは否定しろ」
パロる Parody  パロディすること  他の芸術作品を揶揄や風刺、批判する目的を持って模倣した作品、
あるいはその手法 「王東さん、この新製品の試作品ですが、この頭の部分がピカーっと
光ってますね。 これ、部長への当てつけ? パロってます?」 「はは、分かったのかよ・・」 
ビクる ビックリする   ビクった    「ビクっとする・びっくりする」から
ビニる convenience store コンビニへ行く    「コンる」「コンビる」じゃダメなんだね?
ビビる ビクビクする 怖がって尻込みする
フィニる finish  フィニッシュする。終わる
フィバる fever  大騒ぎする・フィーバーする 
feverの本来の意味は、発熱・熱病 極度に興奮すること。熱狂すること
フェデる FedEx = 郵送する 荷物配送を手配する 日本なら、「ヤマトる」・「黒ネコる」じゃねえのか?
FedExフェデックス)宅配便及び重量貨物向けの国際輸送サービス 220以上の国と地域をカバー
フケる 逃げること    仕事や授業を途中で抜けてサボること
ブログる Weblogウェブログ)を書く ブログを書く「ブログを管理・運営する」「ブログ仲間を作る」
「ブログで金儲けをする」 ええ、そうです・・・私も勝手なことをブログってますが、      お金にはなりませんね、自己満足?
ベジる Vegetable ベジ  患者が植物状態になる事  ベジタブルから
       アメリカの隠語では、沢山発生すると「キャベツ畑」って言うらしい。 
Vegetable state(植物状態) 遷延性意識障害  呼吸や心臓の動きは自力で保っている
Persistent vegetative state 持続的植物状態©意識の回復する望みがほとんどない状態
Human Vegetable ヒュウーマンベジタブル 植物人間
 「大丈夫!植森さんがベジったのは欧東先生のせいじゃない!手遅れだよ、気にするな!」
 「5Fのキャベツ畑がまた増えるだけだからな・・・ここはこんな症例ばかりなんだ・・・」
ヘモる Hemorrhage 出血・吐血   ヘモる ヘモリッジ・ヘモラージ・ヘモレッジ  ≒ Bleeding
 「おい!縞田さんの腕も、ヘモって黒ずんでるやないか? 点滴操作したのは又、血森か?」
 尚、痔(hemorrhoid)のことをヘモと言うが、痔になることを「ヘモる」とは言わないのね
Subarachnoid Hemorrhage=くも膜下出血   Intracerebral Hemorrhage=脳内出血
Hemorrhagic出血性    hemorrhagic shock  出血性ショック
Ebola Haemorrhagic Fever エボラ出血熱   hemorrhagic encephalopathy  出血性脳症
Hemorrhagic Shock 出血性ショック   Hemostasis ヘモスターシス 止血
Hemorrhaging 不正出血    Hemostatic  止血薬   vitreous hemorrhage 硝子体出血
Hemoptysis ヘモプティシス 喀血   Hemosputum 血痰    Massive hemorrhage 大量出血
ペリる 日本に艦隊(黒船)を率いて来航したペリーに由来 図々しい態度や物事を強引に推し進めること
ペルフォる Perforation ペルフォレーション・パーフォレーション 穴をあけること,穿孔 
        (消化管が)穿孔する ペルフォる
Penetrate ペネトレート  穿通(する)。 穿通性の  「ペネる」とは言わないのね
Perforation パーフォレーション 穴をあけること,穿孔, 貫通
Trepanation トレパネーション 穿頭 頭蓋骨に穴を開ける
ボケる 頭の働きや知覚がにぶくなる   漫才でとぼける   惚(ほ)ける(ぼんやりする)⇒ボケる
ボコる ボコボコにする    さんざんに殴りつける、痛めつけること  ボコボコるじゃないのね?
 「欧東先輩、今日の会議でも酢間森の奴をボコってましたね・・・いやー気持ちよかったです!」
ポシャる Chapeau(帽子)の逆さ言葉+る。 シャッポ(帽子)を脱ぐから
 「王東君、君の試案はポシャったからね・・・・いい案なんだけど、事前に仲縞田部長に根回し しなかっただろ? 俺は聞いてない!って反対されてなあ・・・・残念だけど理屈じゃ無いから」
ポチる 信販売サイトで商品を購入すること。購入ボタンをポチッと押すことから
ポニョる ポニョポニョする   (比較的親しみを込めて)太ることや太っていること
ボノボ 異性間や同性間で接触、または性的な行為をすること 
チンパンジー科のサルのBonobo・ボノボは、争い事があると性行為で解決しようとするから・・
ボミる・ボミってる Vomiting ヴァミト・ボミット 嘔吐    vomit of pregnancy「妊娠嘔吐、つわり」
Vomiting center 嘔吐中枢      Vomiting reflex 嘔吐反射      Vomitus 吐物
①「酢感森さんはどうだ?」「ええ、朝からずーっとボミってますね、もう出るのは胃液だけです、
王東先生、他の薬で何とかなりませんか?」 「うーん、もう使える薬は全部試したんだ・・・」
②「コラ! 滓森! そんなとこでボミるんじゃねえ、せめて裏通りまで我慢しろ、馬鹿」
マニる Manic マニック メイニアック 躁・躁状態  マニる(躁・躁状態になる)
 「なんだ、5Fの胡麻森さんて元気じゃねえか?心配すること無いだろ?」 「いえ、あれは
マニックディフェンス・manic defence・躁的防衛です、彼はわざと明るい自分を演じてマニってるんです。葬儀の時にハシャグ人が居るでしょ? あれと同じなんです、結構深刻です・・・」
ミスる Miss ミスを動詞化した語    エラーする ・ ヘマをする ・ ミスする ・ 失策する
 「えっ、県立病院に居た阿寒森看護師ですか? ダメです、断ってください、彼女は
  ミスミスと言われて県内で超有名なんです。患者沢山死んじゃいますよ・・・王東院長」
ミソる 三十路になる 三十路る  年齢が30歳または30台になる ヨソる=齢が40歳または40台になる
メモる Memo メモをすること 「加酢森、お前なあ・・・キーワードだけでもメモれよ・・後でググる
  にしても、全部覚えられないだろ?」 「あー大丈夫です。僕、記憶力いいので・・・」
モテる 人気がある もてはやされる
モフる ( モフモフ とした) 感触を堪能 すること   普通は、犬や猫などのペットを撫でたり
  その毛の中に顔をうずめたりして愛でることを指す
モヤる 靄る・もやる=靄がかかる こと   「おー、今朝は何だか”モヤってる”ぞー」が普通だけど
モヤる=モヤモヤするの略 心にわだかまりがある  心の中に靄(もや)がかかったようだ
ヤジる 他人の言動に、ひやかしや非難の言葉を浴びせる   「弥次る」は当て字
   「野次馬」の馬を省略した言葉   ヤジを飛ばすも同じ語源
 「王東部長、俺の挨拶の時にヤジってた奴が居たな、誰だ?」「はあ、不満分子の打目森ですわ」
 「網走出張所にでも飛ばせ、家族は?」 「はあ、離婚して一人もんですから、問題ありません」
ヤニる タバコを吸うこと    タバコのヤニから  ヤニはうまい、ヤニが欲しい、ヤニ行くか?など
ヤフる Yahooで検索をかけること    「ググる」の方をよく聞く  ああ、僕は両方使ってますね
英語での検索なら、「Edge・エッジ」が速くて使いやすいけど  ⇒ 「エッジる」だよなあ
 「阿寒森、この患者任せて大丈夫だろうな? 何でも化学の研究者で、自分の病気に関しては
  全ての記事をヤフるって言ってたぞ、それも英語でな・・・  必ず新しい文献や治験の話して
  くるから勉強しとけよ(絶対、お前より優秀で勉学に強い患者やぞ)、いいな」  
ラジる① Radiation   放射。放射線。   ラジ・ラジる      放射線療法 の事を言う
 放射線治療を縮めて、「放治」ホウチと言うのは、やり過ぎやろ! まだラジるの方が解る?
 「5Fの阿寒森さん? ああラジってもケモっても効果の無かった・・・あのタバコ臭い・・・」
ラジる② Rasieren ラジーレン  ラジ  剃毛      剃毛する。
 「欧東さーん、午後一番で5Fの草井森さん、今からラジっといてね」
「わー嫌だ、あのタバコ臭くてネチネチした暗い人でしょ? あそこも小さいし、メンドクサ」
ラプる Rupture ラプチャー ラプった。 ラブると濁る時も  破裂  血管が裂けて、出血する事  断裂
「欧東先生大変!(肝硬変・静脈瘤の)仲縞田さんがラプッたそうです。すぐ搬送されて来ます」
ROM(Rupture of Membranes):破水 ロム
ラブる Love 愛するじゃなくって、テニスやバドミントンでラブ(0点)で負けること 
  「阿寒森?ああ、先日の試合で俺がラブってやった、カッコだけのなんか暗い奴やろ?」
ラリる トルエン(シンナー)などのダウナー薬品で、中毒した状態。気分が楽になる状態。
酩酊状態。 呂律(ろれつ)が回らず、うまく喋れなくなることからラリルと言う。       脳卒中の場合もあるから、要注意
FAST ファスト 米国脳卒中協会の脳卒中を疑う人を見た時の3つのテスト・疑うべき三つの症状
F=FACE(顔)頭痛は? 表情が左右対称か? 顔半分の麻痺?片方の目が見えない?
A=ARMS(腕) 「前へならえ」の要領で、腕を左右同じように挙げていられるか?
S=SPEECH(話し方)ろれつが回らない、言葉が出ない。 言葉がおかしくないか? 
T=TIME(時間) ひとつでも症状が見られたら、発症時刻を確認し、すぐに救急車を呼ぶ。
Act-FAST アクトファストと言う場合も。
リバる ①Liberty(リバティ)から、自由になる・解放する
②Reverse(リバース)から、逆(にする)・逆回転(する)・後退(する)⇒もどす・嘔吐する
リムる remove SNSなどの友達を解除する・フォローを解除する 
removeの本来の意味は、取り去る,取り除く
ルンペる ルンペン(浮浪者)になること   「失業する」という意味でも
レチる Rezidiv   (独) 再発 レチディーフ・レツィディーフ    (英)Experience: Recurrence
 「5Fに居た再森さん?ああ、あのタバコ臭い暗い親父か、レチったのか? 退院一年後やな、
   ・・・もうきっとセデーションだけになるなあ・・・」
ロムる read only member インターネット等で、他人の書き込みを読むだけで自分では書き込まないこと
ワゴる Vagal Reflex ワゴる 迷走神経反射 痛みや緊張の為、顔面蒼白、気分不良、嘔吐、失神など
が引き起こされる状態  「王東先生、5Fの交通事故の阿寒森さん、ワゴってるようで、震えて
 意識も飛びそうです」 「おう、あの赤信号で飛び出したと言うアホなオヤジやな、すぐ行く」
Vasovagal Reflex  バソバーギャルリフレックス  迷走神経反射
Vagalstimulation    迷走神経刺激
Vagotony ワゴトニー 副交感神経緊張症(血圧低下・徐脈等が起こる)