医療用語集 tttake’s diary

医療用語研究(勉強)  略語・隠語・ドイツ語・英語・カタカナ語などを紹介・おすそ分け。

医療用語に出てくる「Cut・猫」特集  動物②

Cat eye syndrome・Schmid–Fraccaro syndrome キャットアイ症候群 貓眼症候群 
22番染色体異常  眼の色付き部分からの組織の欠如で猫の目のように見える。

 

Cat cry syndrome キャットクライ・ネコ泣き症候群  Cri du Chat syndrome(仏)
常染色体異常(5pモノソミー)で、生まれたときに猫のようなかん高い泣き声なので
このように呼ばれている。

 

Cat-Scratch Disease 猫ひっかき病  Bartonella henselae バルトネラ・ヘンセレの感染症で、リンパ節腫脹、不明熱の鑑別診断の一つとして重要
胡麻森さん、お熱苦しいですね、ひょっとして、お家で猫を飼ってませんか?」
「飼っているんですね・・じゃ引っ掻かかれたこと有りますか?」「ええ、隣の中縞さんの家のストカーみたいな雄猫に引っ掻かかれたんですね・・バルトネラかあ?」

 

Pasteurellosis  パスツレラ症  ヒトを除く哺乳動物の口腔内に常在するグラム陰性短桿菌であるパスツレラ属菌により起こる。ペット(特に猫)による掻き傷、咬み傷、
接触による皮膚の化膿、気道感染、髄膜炎潜在的に多くの症例が存在する。